London by De Beers

London by De Beersは、デビアスが誕生した街からインスピレーションを得たコレクションです。テムズ川沿いにロンドンの街の中心部をたどるこの優美なコレクションは、テムズ川にほど近い景色の象徴的なシルエットを表現し、ダイヤモンドの魅惑的なデザインを通してそのユニークなフォルムや精神をとらえています。

本コレクションで描いているのは、デビアスのミューズ ―エレガントで自立し才能あふれるロンドン女性のアイコン― の物語です。彼女とテムズ川沿いの小路と、ロンドンの街歩きをしながら、アルバート・ブリッジ、バターシー発電所、エリザベス タワー、ロンドン・アイを巡る旅へ出ましょう。

デザイン

London by De Beersコレクションは、街中を移動しながらテムズ河岸をそぞろ歩く時間の旅です。

テムズ川に沿って曲がりくねった道と、それらが交錯する街のシルエットにインスピレーションを得たコレクションは、比類ないダイヤモンドのフォルムによって街のアイコンをとらえながら、空想的なロンドンの旅へと誘います。

London by De Beersはロンドンのミューズの足跡をたどる旅への招待です。儚さと、歴史をかたどったデザインから、街のアイコニックな景観を感じ取ってみませんか。

ロンドン

2001年、活気あふれるこの街の中心部、深い感動を呼ぶデザインの源であるオールド ボンド ストリート50番地にデビアスの第一号店をオープンして以来、世界18か国に及ぶ事業展開へと拡大し続けてきました。そんなデビアスが、創業の街ロンドンに対する温もりに満ちた特別な気持ちと敬愛の念を込めて世に送り出すのが、この素晴らしいコレクションです。

この街のスカイラインやスタイルは、メドレー曲のように建築シーンを進化させ続けています。ロンドンの歴史的建造物のまわりには、コントラストをなす現代のマスターピースが花開いています。

それはまた、デビアスにとっても言えること。私たちは歴史とダイヤモンドの知識という豊かな過去と、革新的で創造力溢れる作品を現代女性のために生み出す現在の顔の両方を享受してきました。

デビアスは、ロンドンの女性をミューズとしているロンドンのブランドです。ミューズには様々な顔があります―洗練されていながら反骨精神旺盛で、自信に溢れながらも謙虚です。そして多様な顔の奥底には彼女の内面の強さ、自立性、優美さが揺るぎなく存在します。

デビアスがロンドン生まれであること、このブランドが誕生した街ロンドンに対する敬意をデザインに込めた最初のコレクションをご紹介できることを、私たちは誇りに思っています。

London by Mary McCartney

London by De Beersコレクションのために、メアリー マッカートニーが新たなシリーズの作品を生み出しました。この魅惑的なハイジュエリーコレクションの背景にある2つのインスピレーションが融合されています。街を象徴する5つのアイコニックな建造物や自然のランドマークと、自由で自立した素晴らしい女性たちです。

二重撮影法により、マッカートニーはアルバート ブリッジ、バターシー発電所、エリザベス タワー、ロンドン アイ、そしてキュー ガーデンをヴィンテージなトーンでとらえ、それぞれを現代の「ロンドン女性」のイメージと重ね合わせています。光、スケール、色が調整された心奪われる作品の数々は、London by De Beersの精神を余すところなく表現しています。